明るさが逆に良い相模大野

明るさが逆に良い相模大野

投稿日:2015年3月24日 カテゴリ:今までの風俗体験談

平日休みの仕事をしていた頃、日中に相模大野の派遣風俗を利用した事がありました。午前中から淫靡な事をするのも妙に興奮するものです。シティホテルで相模大野の派遣風俗を呼べるとこは少ないのですが、運よく呼べるところを押さえました。昼前に相模大野の嬢を呼びました。見た感じ女子大生風の子です。部屋のカーテンは開けたまま会話していたのですが、そのまま脱ぐ事をお願いしました。「ちょ、恥ずかしい」と言いつつ、下着だけになりました。「パンツだけ脱いで」と言うと素直に脱ぎ、ソファに座りました。明るい部屋の中、ソファに座らせ開脚を要求します。「ムリムリ」と言う嬢にキスをし、力を抜かせて足を広げるのです。高層階なので見られる可能性は低いものの、眼下には日常の風景があり、俄然興奮してくるのです。そのままクンニ、手マンと移行し、その格好のままフェラをさせます。ちょっと横からな感じで、ほほの感触を覚えるのです。その動きを加速させ、明るい部屋の中で口内発射でフィニッシュしました。嬢の口から落ちる精液がキラキラしていました。